人気の脱毛部位

あなたはどの部位を脱毛したいと思いますか?
そう聞かれたら、ダントツで人気の部位は、両脇脱毛になります。
その理由は、人目につきやすい場所で、しかも自己処理ではキレイに処理出来ず、剛毛で黒ずみが出来てしまうからです。
そのため、脱毛エステサロンでキレイに脱毛して欲しいと思うわけです。
人気の部位だからこそ、集客効果を狙って、両脇脱毛のキャンペーンが行われています。
凄いキャンペーンでは100円なんてキャンペーンを見かけた事があります。
100円は極端な例ですが、それでも1000円前後のキャンペーンが相場だと言えるでしょう。

つまり両脇だけ脱毛したいという人であれば、料金はほとんどかからずに、脱毛する事が出来るのです。
しかし、人は脱毛施術の凄さを目の当たりにしたら、他の部位もしてもらいたい、そう思う人が多いのです。
では両脇以外の人気の部位はVIOラインと顔脱毛です。

VIOラインに関しては、両脇とほぼ同じ理由で上位にランクインしています。
やはり自己処理が難しいのに剛毛でなんとかして欲しいと思うわけです。
顔脱毛に関しては別の理由です。
顔の場合はうぶ毛ですが、うぶ毛を脱毛する事で、顔がワントーン明るくなる、一目で印象が変わります。
また脱毛をした方が肌もキレイになるため、美肌効果でする人もいるでしょう。
顔脱毛は美容目的でする人が多いというわけです。

毛抜きの自己処理がNGな理由

ムダ毛の自己処理の方法はいくつかありますが、毛抜きを利用するという人も少なくないでしょう。
特にワキの太くて濃い毛はカミソリで剃ってもキレイにならないので、毛抜きで抜くというわけです。
しかし毛抜きで抜いてもキレイにならないので注意が必要です。

まず毛を抜くという行為は、抜いた後毛穴が開いた状態です。
そしてその毛穴からばい菌が入りやすくなります。
そして炎症などを起こす可能性があるので注意が必要です。

また毛穴に汚れが詰まると肌が黒ずんで見えてしまいます。
これってムダ毛は抜いたけれど、肌が黒ずんでしまったら、結局見せられる肌ではありませんから、自己処理をする意味がありませんよね。他にも毛抜きで抜いたら埋没毛になったという経験がある人もいるでしょう。
埋没毛は毛が皮膚の中に埋まっている状態ですが、見えているので、そこにムダ毛がある状態と変わりません。

むしろ変わらないどころか、カミソリ等で処理できないので非常に厄介です。
毛抜きで皮膚を突き破って、無理やり埋没毛を抜くという方法はありますが、どう考えても肌に大きなダメージを与えてしまいます。頑張ってもキレイにならないのにも関わらず、毛抜きは1本1本を地道に抜くので時間がかかって疲れます。

あえてメリットをあげるとすれば、一度ピンセットを購入すると、コストが発生しないという点ですが、肌の状態、毛の状態を考慮すると、あまりおススメ出来るムダ毛処理の方法とは言えないでしょう。
毛抜きは、眉毛を整えるために数本抜く、ぐらいの時だけ使用し、後は別の方法で処理するようにして下さい。

VIOラインは恥ずかしくない?

全身脱毛をしてもらう際にVIOラインは自己処理が難しい場所でもあるので、ぜひ脱毛施術をしたいと強く望む方の多い人気の脱毛部位です。
しかし、場所が場所だけに、やってもらう事に抵抗感を覚える場所でもありますよね。
VIOラインの脱毛施術って恥ずかしくないの?
そう聞かれたら、まずほとんどの人が恥ずかしいと感じるでしょう。
普段人には絶対に見せる事がない肛門周りなども見られてしまうわけです。
これで恥ずかしくないという人の方が、感覚的におかしいのではないでしょうか?
紙パンツは一応履いていますが、脱毛施術をする際にはVIOラインですから、紙パンツもズラして全て見られてしまう。
そう覚悟しておいた方がいいでしょう。紙パンツは何も隠してくれません。

だから恥ずかしいと思うのは当然の心理です。
そして恥ずかしくても、やってもらう価値があるからこそ、やる事を選んだわけですよね。
ここはもう覚悟を決めて、恥ずかしくても我慢をしてやってもらいましょう。
1番恥ずかしいのは、1回目です。2回目以降は徐々に慣れてきます。
そもそも、知り合いに見られるわけではありません。
脱毛施術が終われば、もう二度と顔を合わす事がない人で、相手はVIOラインの施術を1日に何回を行っているので、見慣れています。
なので、お互いに気にしない事が1番の対処法と言えるのではないでしょうか?

月に1回よりも、2ヶ月に1度の方がいい理由

脱毛エステサロンには、月に1回通う必要がある脱毛エステサロンと、2~3ヶ月に1度のペースで通う脱毛エステサロンがあります。
あなたはどちらの脱毛エステサロンに通いたいと思いますか?
例えばそれが月額制のプランの場合は、こんなふうに考えるかもしれません。
1度も利用していない月にも料金が発生するのは損した気分になる。
それなら月1回の方が通う期間も短くなるだろうし、お得なんだろう・・・・と。

しかし、本当にお得かどうかはしっかりとその内容を確認する必要があります。
月に1度のペースで通ってもかかる期間は2年、2~3ヶ月に1度のペースで通っても通う期間は2年だとしたらどうでしょうか?
なんで月に1度のペースで倍の回数通っているのに、完了する期間は同じなの?
そう不思議に思いますよね。
実は月に1回の場合は1回の施術で全身の半分の施術を行い、その次の月に残りの半分の施術を行い、結局2ヶ月で全身脱毛1回分の施術を受けるのと同じ状況なのです。

つまり、通う回数が増えただけで、余計な手間がかかると考えた方がいいでしょう。
どうせ完了する期間が同じであれば、24回も通うよりも12回通う方がどう考えても楽ですよね。
一見月に1回の方が、お得感があるように見えますが、騙されないように注意しましょう。

行く回数が増えれば増えるほど、予約をするのも通うのも面倒になってしまい、途中で止める人が増える傾向があります。
途中で止めてしまえば、結局自己処理もしなければいけませんし、お金を無駄にする事になるので、必ず完了するまで通い続ける意志がなければ、全身脱毛を申込みしてはいけません。